きらり⭐︎ぼっち

5 years later

[お題]最終巻までおい続けられた唯一のマンガ『仕立屋工房』

今週のお題「一気読みした漫画」

ぐうたらな私が完遂できた漫画

仕立屋工房 Artelier Collection 13巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

日丘円さんの『仕立屋工房』

全13巻という良心的な巻数の漫画。

そもそも漫画を完遂できたことのない私がなぜ追いつけたかと言いますと、この作品が、

週刊ではなく“月刊”の少年ガンガンに連載されていたために、非常に新刊が出るまでが、こんな私でも「まだかいなー」と思えるほど長すぎて、

f:id:hecalledit:20210629074152j:image

最終巻まで追いつけたのだ!!!

お話としては、主人公の仕立て屋であるマクモが悪の組織の野望を打ち砕くというお話。明朗明快。特徴的な点としては、それぞれの職業(天職・適職)に合わせた天性のパワーで、魔法攻撃や物理攻撃でバトルを繰り広げる点。なので主人公のマクモにいたっては、裁縫でいろいろと窮地を乗り越えていましたね笑。

1巻の1話完結型から、2巻目以降で最終話に至る大きな展開に当時衝撃を受けたのを覚えています笑

読み切り型じゃなかったの...👀ってね笑

巻数も13巻と本当に漫画が全然続かない人にとっては良心的なので、最後まで読めると思いますよ。

てなわけで、

私が最後まで一気読みできた漫画でした。

 

ちなみに今は、『ブルーピリオド』と『SPY×FAMILY』を読んでおります。『アクタージュ』も読んでいたんですが、これも途中でアウトに。

 

んじゃね。

 

バビューン🏄‍♂️

 

 

 

🏄‍♂️🏄‍♂️🏄‍♂️

 

 

 

 

🏄‍♂️